環境活動

エコカーの導入

エコカーとは二酸化炭素(CO2)や窒素酸化物(NOX)などの大気汚染物質の排出が少なく、燃費も良く環境への負荷が少ない自動車であり、ハイブリッドカー、電気自動車、エンジンの環境性能を向上させた自動車などのことを指します。

弊社では、平成22年よりハイブリッドカーの一つであるトヨタ・プリウスを導入し、平成29年6月1日現在、プリウス7台・アクア15台・シエンタ3台・フィット1台・インサイト1台・ヴィッツ3台・ミライース2台と計32台のエコカーを使用しております。

ガソリンの消費が少なく、資源枯渇の抑制にもつながることから、これからもエコカーの導入を積極的に推進し、主に北海道・東北の環境保全に少しでも寄与していきたいと考えています。

プリウス写真

プリウス:6台

シエンタ写真

シエンタ:3台

プリウスPHV写真

プリウスPHV:1台

アクア写真

アクア:15台

フィット写真

フィット:1台

環境保全の宣言

良好な自然環境に恵まれた北海道空知・石狩地域において、廃棄物の不法投棄やポイ捨てなどの美しい自然環境を踏みにじる行為があとを絶たない状況にあります。

「何かあるはず できること 何か変 気づいたサイン 無視するな」

セイショウではこのようなスローガンを掲げ、「そらち・いしかりクリーン・パートナー」に登録しています。環境保全行動の輪に加わり豊かな自然を大切にし、育み、守っていくことを宣言して、次代に引き継いでいきます。

そらち・いしかりの豊かな自然環境を守ろう宣言

そらち・いしかりクリーン・パートナー

さっぽろエコメンバーへの参加

さっぽろエコメンバー

COOL CHOICE
への賛同

COOL CHOICE

 

CSR活動
環境活動
社会貢献活動